マイホームの購入Q&A・トップページ >  契約から入居まで

契約から入居まで

マイホームを建築(新築・増改築)する場合と購入(建売、マンションを新築又は中古など)する場合で住宅取得のプロセスは異なります。
建築・購入それぞれの場合についてプロセスを考えてみましょう。

A 契約から入居まで

●建築の場合
1 契約書を充分に読み、理解し、解らない事は説明を受け納得した上で署名捺印し手付金を払い請負契約を結びます
2 建築確認の申請を業者が代行してくれます
3 金利・返済期間・返済方法について金融機関から説明を受け充分に検討した上で無理のない住宅ローンを組み、申し込みます
4 建築工事が始まります。このとき中間金を支払います。
5 家が完成・残代金を支払います・かぎを受け取って引渡しが完了します
6 引渡し後、時間を置かずに登記などします。同時進行で引越し。入居となります。

●購入の場合
1 購入物件の説明を充分に受け問題点の説明を受け、確認します。
2 契約書を熟読し納得したら、契約書に署名捺印し手付金を支払い売買契約が成立します。不動産業者に規定の仲介手数料を支払います。
3 金利・返済期間・返済方法について金融機関から説明を受け十分に検討した上で無理のない住宅ローンを組み、申し込みます。
4 入居に関する説明を受けます・新築の場合は竣工後に内覧会が行われます。
5 残代金を支払います。かぎを受け取って引渡しが完了します。
6 引渡し後、時間を置かずに登記などします。同時進行で引越し・入居となります。

マイホームの計画

関連エントリー

・賃貸住宅?持ち家?
・住宅取得の適齢期って?
・住宅ローン(住宅関連費)
・年間返済額を基準に
・購入決定から申し込み
・契約から入居まで
・住む場所をきめよう
・住む場所の候補地探し
・情報は積極的に収集
・モデルルーム・住宅展示場を体感
・オープンハウス・現地見学会を体感
・一戸建てそれともマンション?
・注文住宅と建売住宅
・新築住宅と中古住宅
・間取りはどうする?
・周辺環境のチェック
・我が家の資産価値は
・マイホーム購入のポイント
・住まいの性能のポイント
・土地取得のポイント
・注文住宅を建てる時は?
・家を買うなら・・・。
・私のお気に入りにの部屋


マイホームの計画

マイホームの購入

マンションの購入

マイホームの資金計画

家具について

リンク集

サイトについて