マイホームの購入Q&A・トップページ >  住む場所の候補地探し

住む場所の候補地探し

おおよそ住みたい場所が決まれば候補地探しとなります。まず予算が第一です。次に広さ、交通機関、通勤時間、子供の教育環境、周辺環境など考慮しながら検討していきましょう。

郊外の利点は土地が比較的安いので土地が広い一戸建てが購入できる。自然が一杯・静か等です。が欠点は通勤・通学に時間がかかる。ショッピングに関して最近は郊外型が多く便利になってきていますので不便はあまり感じないでしょう。
街中はというと土地が高いので一戸建てはなかかな金銭的に余裕がないと購入できません。マンションが多くなります。もちろんショッピングは快適です。通勤、通学も便利です。でも騒音に悩まされることがあります。

人それぞれの好みの環境と予算を充分に考えながら候補地を絞っていきましょう。
候補地がいくつか決まったら、実際に出かけていってその土地の雰囲気などを肌で感じ取りましょう。不動産業者にもお話をお伺いするのも良いでしょう。自分たちの住みたい場所の将来性なども把握することも大切です。

マイホームの計画

関連エントリー

・賃貸住宅?持ち家?
・住宅取得の適齢期って?
・住宅ローン(住宅関連費)
・年間返済額を基準に
・購入決定から申し込み
・契約から入居まで
・住む場所をきめよう
・住む場所の候補地探し
・情報は積極的に収集
・モデルルーム・住宅展示場を体感
・オープンハウス・現地見学会を体感
・一戸建てそれともマンション?
・注文住宅と建売住宅
・新築住宅と中古住宅
・間取りはどうする?
・周辺環境のチェック
・我が家の資産価値は
・マイホーム購入のポイント
・住まいの性能のポイント
・土地取得のポイント
・注文住宅を建てる時は?
・家を買うなら・・・。
・私のお気に入りにの部屋

自分自身でがん保険 人気について調べて下さい。


マイホームの計画

マイホームの購入

マンションの購入

マイホームの資金計画

家具について

リンク集

サイトについて