マイホームの購入Q&A・トップページ >  新築マンションと中古マンション

新築マンションと中古マンション

新築マンションはほとんどが完成前に違う場所に作られたモデルルームを見学し、購入する場合が多いようです。モデルルームは調度家具、インエリアなど生活感がありません。見ると夢見たいな生活が待っているように思えてきます。モデルルームには部屋をより広く見せるために生活に必要なものもおいてありません、生活いていくにはいろいろこまごましたものが必要となります。

それらの日用雑貨等をおくことも考えに入れなくていけません。実際のマンションの建設場所、建物の向きから日当たりなど、周辺環境、交通の便、騒音等の問題はないか、必ず時間を変えて何度も出かけていきチェックしましょう。

中古マンションももちろん新築マンションと違って建物そのものを見て確認が出来ます。周辺環境、日当たり、騒音などの問題もチェックが出来ます。新築マンションに比べてか価格も御値打ちとなっています。中古マンションで特に気をつけたいことはキッチン、お風呂などの水周りのチェックです。少々お金がかかりますが専門家に見ていただく事をお奨めします。

マンションの購入

関連エントリー

・マンションを購入
・マンションを支える基礎
・マンションの間取り
・新築マンションと中古マンション
・マンションの共有部分と専用部分
・マンションの管理
・マンションの契約


マイホームの計画

マイホームの購入

マンションの購入

マイホームの資金計画

家具について

リンク集

サイトについて