マイホームの購入Q&A・トップページ >  大学生活を期に

大学生活を期に

"初めて単身引っ越しをしたのは18歳の春でした。
大学生活を期に地元を離れ、都心部に引っ越しました。
初めこそ話し相手も居ず、暇を持て余す毎日でしたが、大学生活に慣れて友人が増えた頃には我が家に集まって毎日のように遊んだりととても楽しかった記憶があります。
ですがやはり家事は大変で、毎日料理を作り洗濯をして掃除をしてというような生活は非常に億劫で辛かったように思います。
その年のお盆に帰省した時に、父は私が引っ越した次の日に私の部屋で一人泣いていたという話を母から聞いて少し寂しい気持にもなりました。
単身の引っ越し、人によってはホームシックにかかることもあるでしょう。
ですが私の場合は友人達と自由に過ごした日々はなににも代え難く、一人ですべての家事をこなした4年間は母の偉大さを教えてくれるいい経験となりました。
もし一人で引っ越していく事を不安に思う人がいるのであれば、私は是非経験してもらいたいと思います。
ですがたまには地元に帰ってご両親に顔を見せてあげてくださいね。"

サイトについて

関連エントリー

・サイト情報の取り扱い、リンクについて
・無印商品のシングルベット
・大学生活を期に


マイホームの計画

マイホームの購入

マンションの購入

マイホームの資金計画

家具について

リンク集

サイトについて